ニュースなど読んでちょいと毒吐いてます。だったけど、moっくん多忙の為chidaの迷想記録になってます。
by chidamo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<   2004年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
高校球児
ひさびさにchidaです。

駒沢苫小牧の優勝で終った甲子園。
久々に、高校野球をTV観戦いたしました。

どうしていつまでも、高校野球の選手はお兄さんに思えるのでしょうねー??

実際は、我が子のような年齢のボク達だったりする訳ですが。。。
(UPで写るとやっぱ幼いわーと思いますね)

「負けたら明日はない」の、一期一会のような高校野球がいたく好きでして
むかしはよく観ておりました。
当時強かったPL学園の校歌なんて、歌えるほど何回も聞きましたねー。
PLのマスゲームみたいな(人文字?)応援も楽しみでございました。
(北といい勝負だと思っている)
でも、chida的にはバッターボックスに立つたびにお守りに手をあてる
天理高校が気になる存在でした。
なーんかよそと違う鮮やかな紫色のユニフォームといい、お守り動作といい
目が離せなかったんですね。

高校野球のシーズンになると、「セブンティーン」なる雑誌が全国の出場高の
全員の写真を特集したりなんかもしてまして、チェックしまくりましたねぇ。

部員の不祥事による甲子園辞退などのニュースを見ては涙し、負けた高校が勝った高校
の校歌を聞くシーンで涙し、決勝戦のあと最後に残った2校による行進に感無量になり。。
と、いろいろ思い出しましたわん。

さて。
肝心の試合ですが、いろいろと濃厚な見ごたえのある試合でした。
13-10のスコアも、初めて優勝旗が津軽海峡を渡ることも印象深いことでした。
津軽海峡を越える時、飛行機の中でもアナウンスがあったそうですな。
どこのエアラインなんでしょう?
なかなか気が利いております。

気になることが一つ。
UPで写るたびにニコニコしていた斉美の監督さんって、実はとても怖い人なん
じゃあないかと一人どきどきしておりました。
負けちゃったけど、怒らないでね。
[PR]
by chidamo | 2004-08-25 13:17 | chidaっち